機械知能・航空工学科の学びを支える7つの柱

夢が広がる!

1幅広い分野から、社会に貢献する自分オリジナルの進む道を見つけられる!

自然と人間をつなぐ様々な方法を、熱と力と振動とその流れを制御する機械工学と機械科学を基礎として創りだします。より豊かで安全で安心な社会、自然と共存共栄できる社会の創造を目指し、ロボット工学、航空宇宙工学、医療福祉工学、バイオ、エネルギー、地球環境、機能性材料、エレクトロニクス、3次元加工工学、計測工学、情報工学など多様な分野に関する学問を幅広く学べるので、勉強を進めながらやりたいことを見つけることができます。

女性も活躍しています!

2輝く女性の機械・知能系、意欲のある女性を歓迎します!

女性が活躍しやすい環境や制度の整備

定期的な機械・知能系女子学生の集い、オープンキャンパス、女子高生を対象とした機械系オープン講義などイベントの開催

機械・知能系の女子学生交流会学生スタッフやサイエンスエンジェル活動による各種イベントの企画・開催

女性研究者を養成するためのジャンプアップ事業

育児期間中の女性研究者をサポートするハードリング支援事業、学生も利用可能な学内保育園や病後児保育室

関連リンク:機械・知能系女性のためのウェブサイト東北大学工学系女性研究者育成支援推進室(ALicE)

毎日充実!

3充実したカリキュラムや学生支援体制が整備されています!

基盤的・先端的科目に関する講義だけでなく、機械システムの体験的・実践的講義

企業体験が可能な長期インターンシップ(ほぼ全員が受講)

機械系産学連携推進室による手厚いキャリア支援もあります。

関連リンク:機械系産学連携推進室インターンシップ

海外も視野に!

4国際社会で活躍するチカラが身につきます!

充実した海外留学、海外プロジェクト研究サポート

外国人学生、研究者との交流による視野拡大

英語だけでの授業受講による学位取得が可能な国際コース

研究に集中できる!

5世界最高水準の研究!

研究力に重点を置いた評価を行う上海交通大学の「2015 世界大学ランキング」において、工学分野・情報科学分野 世界トップ39位(日本国内1位)

教員1人あたりの研究経費 日本一(2007年度文部科学省資料より)

関連リンク:上海交通大学による大学ランキング2015の工学・情報科学分野

世界の先端を学ぶ!

6研究に専念できる環境があります!

充実したRA(リサーチアシスタント)、TA(ティーチングアシスタント)制度、リーディング大学院奨励金などによる経済的支援

「学都仙台」、「杜の都仙台」と言われるような、勉学に適した環境、かつ住みやすい生活環境(生活費も比較的安価)

関連リンク:
グローバル安全学 トップリーダー育成プログラム
マルチディメンジョン物質理工学リーダー養成プログラム

自分磨きの場!

7自分を高める出会いがあります!

共に学び切磋琢磨できる仲間に出会えます

最先端研究を担うプロフェッショナルによる研究指導

「進学して伸びた」の評価 全国第2位(朝日新聞社「大学ランキング2016年版より」)

高校からの総合評価11年連続 日本一(朝日新聞社「大学ランキング2016年版より」)